タイガー&ドラゴン

 

いや、全然動画とカンケーないんだけど、

なぜか10月17日のツイッターのトレンドに

とらドラ!が入ってたんですよね。

なにやらモンストとコラボするらしくて、、

それで歓喜するファンの人とか、「とらドラ!ってなに?」とこぼす人とかがいて

その辺のリアクションの違いも込みで盛り上がっていたそうです。

 

もう約10年前のアニメだから、今10代のアニメ好きな人が

とらドラ!を知らない現象ってのが起きてて

20代30代の年季の入ったアニヲタ達は眩暈を起こしてるわけですね。

と言いつつも、私も2〜3年前に初めて見た野郎ですけど。

 

 

まぁそういうネットのトレンドを知る直前まで、(昨日)

たまたまとらドラ!のアニメを見返してたんですよね。Netflixで。

改めてスゲェ泣きましたよ。

まぁ、とらドラ見返して泣かなかったことなんてないけどさ。

 

 

あと不思議なことに、オープニングエンディングを

あんまり飛ばさないんですよね。

「プレパレード」「my silkey heart」「オレンジ」「バニラソルト」 

どれもいい曲だからですね。

 

 

 

 

(途中貼ってあるお洒落なトラックは本当に何もカンケーないですね)

 

 

 

 

 

 

アニメで涙を流して寝る、

これが俺なりのデトックス

 

夢の中では山奥へ釣りに行っていた。

 

 

 

 

起きたらアマゾンから

「ご注文の釣り竿を発送しました」のメールが来ていた。

 

 

 

 

 


少女終末旅行 OP

 

 

今期のアニメ一番チェック入れてる「少女終末旅行

退廃した世界を装甲車で旅する2人の終末日常系。

オープニングとエンディングが両方良かったです。

 

登場人物2人しかいないのに、2人とも全く覇気がないので

見ているこっちの眼が坂田銀時みたいになってくる。

 

 


少女終末旅行ed 「More One Night」

 

 

 

今期のアニメはどうなるんだろう。

 

 

うまるちゃん

おそ松さん

少女終末旅行

△ブレンドS

 

 

「共有」という言葉の味気について

 

 

 

SNS界で最も情報に説得力のある(と私が勝手に思っている)

インスタグラム。私はヘビーユースしてます。

初めはツイッターのサブとして始めたけれども、

ツイッターよりも情報がミニマムかつ明確に感じるんですよね。

ツイッターは誰かのボヤきとか大喜利とか名言とか流れてくる。

それももちろんSNSの味わいではあるんだけれども、

インスタの「動画(音楽)、写真」で表現された投稿の方が中身があり、

洗練されていると思う。

 

 

そして昨今よく耳にする「シェア・共有」という言葉がよく似合っている。

こんな景色を見た。こんなものを買った。こんなものを食べた。

誰に会った。こんなイベントがあった。

友人や著名人のリアルな生活を文字だけでなく視覚的情報で

見て感じることができるんだから、それこそ共有じゃないですか。

一種のステータス誇示として、ファッションやグルメで武装して

「自分が満たされている様を見せたい」てな部分を、悪い言い方すると

自慢しているという見方もあります。

まぁ、SNSなんて多かれ少なかれそんなもんだろうとも思うけど。

そうは言ってもやっぱり、何か自分がいい経験をしたら誰かに話したいもんじゃないですか。

それって別に悪いことじゃないし、SNSで発信するのも健全だとは思います。

実際に会ってそんな話長々とされても…ねぇ?

それを捕まえて「スマホ依存」と決めつけるのも尚早かと思う。 

 

インスタは「いいね」で軽いレスポンスもできるし

よほど気になればコメントも打てるし、いい投稿だったら

ブックマーク的なこともできる。

(ブランドやビートメーカーの投稿でよくやります)

 

 

 

 

さて、インスタインスタうっさいブログですね。

まぁこの在り方に対して個人的に反発したい気持ちはないし、

スゲェいいSNSだと思っているんですけど、

超個人的に気になっていることがある。

 

 

「共有」という言葉についてである。

「シェア」とかってのもいうね。どっちも意味一緒ですけど。

この言葉にね、血肉が入ってない風に感じるですよね。

なんだろう。基本的に娯楽としてのスタンスのくせに

「共有」という言葉が混ざり合うことで何か業務的にやっているとか

「やるべきこと」としてやってる気分になるんですよね。

別にSNSなんてやらなくたっていいもんなのに。

企業やブランドがやってるSNSは別にいいんですけど、

それこそ若い女の子とかが「共有」するためにやってると考えると

なんか吐き気がしないですか????

彼女らだってそんな考えてやってないとは思いますけど、

友達同士で「共有」「シェア」て言葉を、実際に口に出すともなく

そのニュアンスの作業をしているのが気に入らない。

 

 

 

わかっていただけますかね。このKIMOCHI。

つまりSNSそのものの存在に疑問があるわけでなく

「共有」という言葉の冷徹な印象が一般的になっているのが

違和感だという話ですね。

散々書いておいて、語感が気に入らないって話をしていますね。

ヤベェな。

 

例えるなら

「ピザの生地」のことを「パン」って言ったり

「アルデンテ」のことを「固茹で」って言ったりするような感じですよ。

わかりますか??????

 

 

 

「じゃあお前はなんて言えば納得するわけ?」

と、ここまで真面目に読んでくださった方は思いますよね。

 

まずは言いたい。

読んでくれてありがとう。

こんな酔っ払いの書いた記事を読んでくれてありがとう。

(4軒はしご酒をしてさっき帰ってきた)

 

 

 

さて、長いこと書いてしまった。解を出しましょう。

 

 

それは今日の帰り道、酔い覚ましに公園に寄って友達と談笑して

少しの浮遊感とそれなりな頭痛を感じつつ解散したとき、

なんとな〜く脳内で流れていたサンボマスターが教えてくれたのだった。 

 

 

 

 このまま何も残らずに〜

あなたと分かち合うだけ〜

そしてあなたは〜それが全てだ〜と〜気がついて〜

 

 

 

青天の霹靂。

そうだ。SNSでやりたいのは共有じゃない。

分かち合いたいんだ。

 

 

 

ああ、なんて暖かい響きなんでしょう。

良かったことも悪かったことも分かち合いたいんだよ。

いいじゃないですか。分かち合い。

言葉のテンポの良さだけでそれをネット上で

スタンダードにしてしまうとあくまで人間がやっているSNS

あんまり良くない印象を与えてしまうんじゃないかと思うんですよ。

 

せっかく無数にある語句なのだから、

形式化せずに、その人なりのチョイスを入れたい。

それが別にちょっと間違ってたっていいじゃん。

ソウルがあればさ!!

 

 

 

 

ていうラジオに投稿しそうな話を、

友達と解散してから思いついてしまったので、

酔いのテンションと初期衝動に任せて

書きなぐったのでした。おやすみなさい。

 

 

 

バーチャルリアリティー

https://www.instagram.com/p/BZ7h9-6FmzC/

VRは自分の目とグラスの距離、目の幅をしっかり調節して、イヤホンで堪能しましょう。まだいいコンテンツ少ないけど、おもしれーぞ。

 

 

 

昨今話題のVR。

ミクロアドベンチャーみたいなものだと決めつけて

「まぁ別にいいや」と思っていたのですが、

思いの外安価なゴーグルが出回っているのと、

ビートメイクに行き詰まって「何かキックが欲しい」と感じたので

試しに購入しました。2000円のものでもと思っていたら

なんとワゴンセールでプラスチック製のものが800円。

 

もうひとつ「買おうかな」と思ったキッカケは、

ラジオから聞こえてきたDJとゲストの老後についての会話。

 

「私はもう老後はVR漬けのつもりですから」

 

「ああ〜いいね〜俺もジジイになって友達と集まって

モンハンとかしたいもん」

 

そのやり取りを聞いて「俺も老後はそれがいいな」と思った。

そのためには現時点でVRを堪能して理解してなくては、というわけである。

 

 

さてバーチャルリアリティーゴーグル。何がいいって360°見渡せるのと、

耳と目が完全に支配されることによる没入感から味わう非日常

今俺はここにいない。この動画の中に向かおうとしている感覚が、

(まだまだ完全にのめりこめるクオリティではない)

まさにサイバーパンクですね。そしてこれが大型施設ではなくて

家庭でできるというのが非常に趣深い。

ゴーグルを外した時に戻る日常の風景を、

VR明けの酔い気味なコンディションで改めて見る。

これがまたいい感覚なのです。

 

音はバイノーラル録音されている動画が多く、

イヤホン・ヘッドフォンで聞けばかなり臨場感あります。

 

スマホ用ゴーグルは800円〜5000円くらいまであるけども

値段の差に対して体感の質に大きな差が生まれるかというと

多分だけれどもたいしてないと思う。

形を見て横からケーブルを挿せるかとか、頭に装着するか手持ちかとか

レンズ・目幅の調節、リモコンの有無とかそんなレベル。

リモコンはあった方が便利かもとは思うけど。

そんな熱心に見るような動画は無料の範囲にはない。

 

自分が今記述しているのはかなりライトな楽しみ方なので

本格的にマジVRしたい方は是非10万円を飛び越えるハイエンドモデルを。

むしろそれを買って試してみてほしい。試させてほしい。

 

 

 

 

 

攻殻機動隊のVR映像があって見たのですが、

これが今のところ見た中で一番クオリティ高い。 

有料のものが15分だったので

「15分で500円かあ〜どうしよ〜思ったより短いなあ」と迷っているのですが、

実際1時間VRやってたら絶対酔ってゲロ吐いちゃうね。

 

 

 

結論として、家庭用VRスッゲェおもしれえかというと、

そんな大したこたぁない。

新しい趣味にはならない。

仕事も変わらない彼女もできないお金もない日常は変わらない。

 

 

ただ日常生活に取り込まれつつあるこの機材が人に与える

 感覚

 というものは今の時代に感じておいて損はないと思った。

これが20〜30年後に「当時のVRはこんなへぼいゴーグルしてたのか」

「そうそうワシらの世代は〜」なんて昔話に花が咲いた時、

「思えばあの時、サイバーパンクは始まっていたのか」と空を仰ぐのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ナマがいい

 

 

なんやかんやこのドラムの音の安心感ったらない。

 

 

 

 

 

 

 

毎日ヒップホップばっか作ってると

Anderson Paakこのこのライブみたいに

小さくまとまったドラム見ると羨ましくてたまんないなと感じます。

やっぱナマはいい。

 

 

 

 

 

 

 

エルヴィンジョーンズ 

 

 

 

ロイヘインズ

 

 

 

 

 

 

 

いくらドラムマシーンの音が良くても、

結局できれば人間的なズレが欲しいし、

それがグルーヴだと思ってるから。

 

 

もちろんDTMでもそれ用のスウィング機能があって

ズレを意図的に作ることはできるんだけど、

それも機械的なズレであることは否めないわけだ。

 

じゃあ極端に人間がずらせばいいかというとまた違う。

4拍ないし8拍の内に潜む落とし所を探る旅は上物の塩加減にもよる。 

 

ここを考えていかないと良質なチルが生まれない。

 

 

このトラックはドラムが安定してるけど

ネタの方が逆にややズレてることで

絶妙なグルーヴを生み出している。

そういうアプローチもクールである。

 

 

 

 

 

 

これはもう全体的にズレズレであるが、

要所要所のローリンヒルのボーカルが落とし所を作って

いいまとまりがある。

ローリンヒルより前にバスドラが出てきてるの、

常識的におかしいかもしれないけど

チルいビートはかくあるべき。

 

 

 

 

これが脳幹を揺らすのだ。

いい夢見ろよ!!

 

 

 

堤防釣り、その前日譚

 

 

最近の厳選された良質なツイートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金曜日に釣りに行くことになっている。

 

「釣りって、マジで楽しいと思うんだよ!俺は上司とやったんだけど!!

友達と行ったらもっと楽しいと思うんだよな!!そう思うんだよなあ!!」

泥酔した友達はグラスを握りながら力強く叫ぶ。

 

「うん、そうだね。そうかもね。じゃあ釣りしようか。ね?とりあえずお会計しない?」

たしなめる私。それが1ヶ月くらい前の話。

 

 

正直あの塚田農場の時ほどのモチベーションはないけど、

金曜日に釣りに行くことにはなっている。

釣りは楽しい私も何回かやったことがある。

普段ひきこもりがちの私からすると結構熱いイベントだ。

 

何が楽しいかってーと、釣れると楽しい。

やったことがあるとは言っても、

道具を一式持ってたりとか、行く場所ではどんな魚が釣れるとか、

釣った魚をどう締めればいいかとかは全く知らない。

 

 

www.tptc.co.jp

 

 予定地はここ、若洲海浜公園

ゲートブリッジが見える新木場から数キロ先にある公園だが、

釣り場が結構ある上に、竿をレンタルしてくれる施設もあるので

初心者にはきっといいことであろう。

 

 

 

10年以上前にここでキャンプをしたことがあるんだけど、

新木場駅から結構ガッツリ距離を歩いたことを覚えている。

中学生だった私は40リットル入る巨大はリュックサックを背負い、

道中なにもない整備されただだっ広い道路と青い空の景色に

打ちひしがれていたことをよく覚えている。

 

「ああ、まだ着かないのか。嫌になるなあ」と思いながら、

お弁当に作ったフランスパンのサンドイッチをかじる。

その一口目のガリっとした食感、口からこぼれ落ちる俺の奥歯。

頬を優しく撫でながらの帰り、有楽町線。今も忘れない。

それ以来、私はフランスパンと距離を置いて過ごしている。NORA

 

 

 

 

 

 

ハゼとか釣れたらその場で天ぷらだから揚げしたら美味いだろうから

ガスコンロ持ってこうと思ったけど、全面火気禁止らしいので辞めた。

 

ということは釣った魚はどうするか。

せっかくだから食べたい。でも、すぐに調理はできないし、

釣りの後は浦安の飲み屋で一杯やるつもりなのだ。

 

 

ということは、魚を保管しなくてはいけない。

 

anglers-college.com

 

よし、魚の保管を学ぼう。

 

・活き締め

神経締め

・サバ折り

・氷締め

などなど。なるほど。

締め方が悪いと食べる時に美味しくないのか。

おそらくサバ折りか氷締めを覚えておけば今回はいいだろう。

 

サバ折りはあれか。

ルフィがハンコックにやってたやつか。

 

http://www.geocities.jp/like_acoconut/food4.html

 

このリンクも後で読んでおこう。

 

 

 

 

なんでこんな調べているのかというと、

釣りが楽しみ云々の前に、アニサキスがくそ怖いからだ。

 

www.mhlw.go.jp

 

あのイトミミズみたいなやつだ。

1回生で見たことあるけど、かなり衝撃的だった。

◆新鮮な魚を選び、速やかに内臓を取り除いてください。

◆魚の内臓を生で提供しないでください。

◆目視で確認して、アニサキス幼虫を除去してください。
◆冷凍してください。 (-20℃で24時間以上冷凍) 
◆加熱してください。(60℃では1分、70℃以上) (厚労省HPより)

 

加熱すればいいらしいけど、万が一

刺身で食えるようなのが釣れたらアレだからね。

 

 

 

 

 

 

イナダ釣りたいなあアアアアアア。

 

 

 

 

 

 

釣具のセッティングは係りの人に聞こう。

餌も現地で買おう。

椅子、椅子も大事な気がする。現地で借りよう。

 

 

 

こうして先の問題、保管はどうしよう。

クーラーボックスがねぇよ。

アマゾンで買うか。いや、これは釣りを本格的に趣味にしようとしている

友達に任せることにしようか。

 

待て待て。

 

出刃包丁もねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも捌けねぇ。

 

 

 

 

その辺は釣れてから考えよう。

主婦の味方、栗原式を一括採用している母に教えを請うことにして。

 

www.tv-tokyo.co.jp

 

 

 

 

釣り楽しみだね。

 

 

 

 

 

あとあれだね。ちゃんと下調べする俺はマメだね。

 

 

 

 

 

あなたのシンクロボディー

 

 

 

 

先日アップした「シンクロボディー」

2回聞いて気づきました。

 

「バスとスネアがなんかおかしい」

というか多分LoFiドラムの素材使っているからマッチしてないんじゃないか。

いや、コンプのかかり具合がおかしいんじゃないか。

ミュートしているところにかかってるコンプのざらつきが酷いんじゃないか。

という諸々の部分で完成したと思っていたけれど、まだ未完でした。

 

どこまで続くんだDTMの旅は。

 

中学生の頃から担任の先生に絶えず言われてきた

「詰めが甘い」という言葉が身に染みる。

 

こういう自分の悪いところを

「病気みたいなモンとか」「こういう性格のまま大人になったから」

仕方ないよね的な同調させるのが嫌いですので、あえて言います。

そういうダメなところは…よくない!!!

 

あーめんどくさい。感覚だけで片付けたい。

タジン鍋みたいに、炊飯器で作る料理みたいに、

素材が合ってれば最終的に美味しいの仕上がってほしい!!

 

 

 

 

(理想の仕上がり)

 

 

 

 

(理想の仕上がり)

 

 

 

 

 

それと、身になるDTMに関するブログを書いている方々を

マジ心の底から尊敬します。おかげでダッキングが2分で組めるようになりました。

 

 

 

 

あとこちら。

Marebeat Leokan(本名不明)のラッパーと作っている曲です。

ラッパーが彼、私がビートメイクになっています。

ELTで言うならばMarebeatさんが持田、私NORAがいっくんな訳です。

ドリカムでも例えますか?もういいですか?

 

これはまあDEMOなので、ちゃんと出すときは

もうちょっといい混ざり具合になります。

レオカンさんは恐ろしい速度で結構ボリュームのある

ラップを送ってくれます。ラップの生産性の高さは

フリースタイルから成せる技ですね。

俺はフリースタイルやるとすぐ「お、おいクソが!」「オメェは!よぉ!」

とか歯切れの悪いディス言っちゃうので向いてないんだと思います。

 

 

 

 

結局こん1週間でレコード15枚くらいじっくり漁ったけど

まともにHIPHOP的なビートになったのは2曲でした。

 

 

 

 旅はまだ続く。

 

 

 

 

 

鈴木真海子、めっちゃいい声ですね。

一発で気に入りました。

 

 

 

 

 

 

 

上野ハードオフ

 

 

待ちに待った上野ハードオフ

正直都心部だったら店舗面積そんなないから

見応えないだろうとタカをくくっていましたが、

実際行ってみると5階建てでなかなかの品揃えでした。

 

ジャンクコーナーは一見の価値あり。

ジャンクレコードもかなりあります。

プラケース12個分くらいはあります。

品揃え悪いところだと大きいお店でも2ケースだったりするので

12ケースはかなり多い方かと思います。

 

ただ、いつものごとく状態は悪いどころか、

「中身が違う」「そもそも中身が入ってない」こともありますので、

まず選び終えたら1枚1枚検品がベターです。

ジャンクコーナーにおいては、検品はスタッフではなく客の仕事です。

 

Reflections

Reflections

 

 

どのケースにも寺尾聡のReflectionsが1枚は入ってます。

デュエルマスターズでブースターパック買った時に、

いつも入ってる凶戦士ブレイズクローを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

今回のあたりはFreedomの「Get Up&Dance」

Netflixのゲットダウンブラザーズのバトルシーンで

流れていた曲の元ネタです。もちろん108円。

 

 

Vaporwaveにハマったせいなのか、

45回転のディスコを買うと、必ず33回転でピッチ落として聞いてしまいます。

そもそもBPM110とかは相当テンション上がってないとあんまり聴かない。

これは基本が108くらいで33回転だと87くらいになる。

 

別にこれは完全に好みの話だし、ゲットダウンが

BPM80〜100のビートばっかだったらしらけるし

ゲットダウンは大好きだし、原曲もすげーいいんだけど、

この落とした時の音がいやらしいから好きなんだと思う。

 

 

いやらしい話続きで悪いんだけれども、

PornHubが洋服通販してるのを知って

スゲェ笑いました。普通に欲しい。オススメです。

 

shop.spreadshirt.com

Pornhub

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、明日はいよいよ沙村広明あらゐけいいちの新刊発売だ。

連載中のマンガで好きマンガ上位に入る2作品が一気に出るというから

テンションが今から上がっている。

そういえば去年「波よ聞いてくれ」を買うときは

24時間営業の本屋に電話して

「新刊の納品というか、店頭に出るのは何時ですか?」と尋ねて

朝イチで買いに行ったなあ。あの日の俺はアマゾンプライムより速かった。

 

 

 

manato-kumagai.hatenablog.jp

 

このハンターハンターの新刊を待ちわびすぎて

色々と見失ってる方のブログすげぇ面白かった。