読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「車でかけたい曲」って、つまりは名曲ってこと?

 

 

poor-vacation.bandcamp.com

 

 

「都会派SF」というテーマには「やられた」と言わざるを得ない。

個人的にかなり好みの味付けのコンピレーションアルバム。

「Young Folk in Metropolis」

夜のドライブでかけたらちょっとモテそうだ。

夜の首都ハイウェイをスムーズに駆け抜けたいね。

(と、「怖いしお金ない」という理由で首都高代ケチって練馬や用賀から乗る男は語る)

 

そういえばこの前、車で柏に行った帰り、

スカイツリーを眺めながら浅草の言問橋へ差し掛かるところで

DorianのShooting Starが流れて最高の気分でした。

 

 


【Dorian】Natsu no Owari 【Drive】

 

 

車でかける曲を選ぶ時って本当に楽しい。

あの全体を包み込むステレオがどうにも愛おしい。

最近はそのドライブの内容に合わせて

コンピレーションアルバムを組む気合の入れっぷり。

また、MixCloudのフリーダウンロードで落としておいた誰かの

mixを聞くのもこれまたちょうど良い。

 

ただ困ったことに、カーステから聞くラジオもこれまた良いものだ。

ああ、車で聴く音楽ってなんて楽しいんだろう。

車で音楽聞くために車運転していると言っても過言ではない。

 

以前旅行に行った時、レンタカーのスピーカーが

やたら低音がゴリゴリ鳴っていたことがあった。

助手席の友人が「なんかこれ、低音バカみたいに強くない?」

と疑問に思い、カーステをいじっていると

「おいおい!これパイオニアさんやないか!!」と驚嘆していた。

 

「パイオニアさんかいな!そら低音も強いわけや!!」

エセ関西弁も飛び出す始末。なんとイコライザも付いていて

車内はさながらクラブ仕様の音響でサンボマスターが流れていた。

 

 

 

anotraks.bandcamp.com

 

 

この辺もメロウで良い曲が詰まっている。

1人で運転してこれ聞いたら寝ると思うので注意だ。

 

 

 

 

 

 

 

p.s

そういえば以前読んだ雑誌で

世界遺産にしたい建築物は?」と聞かれて

「首都高」と答えた建築家がいたなあ。名前忘れたけど。

「こんな狭い街にあんな入り組んだ道路が何層にもなっているのは

東京以外に見たことがない。建築的にも美しい。」みたいなことを言っていた。

それだけ無理して作ったということなのだろう。あの鬼畜カーブは。