プールサイド

 

先日これに行ってきた。意気揚々と。

マクロス先輩がメキシコから来日すると聞いて

驚いて出演陣を見てみると、なんと私の好きな

ナイトテンポまで出ているではないか。

 

 

結局予定があったのでマクロスの出番前に

抜けてしまったのだが、ナイトテンポのDJだけでも

相当ごちそうさまできる良い内容だった。

 

 

 

 

 

 

元ネタの時点でvaporwaveっぽい難解なタイトルである。

「ニュアンスしましょう」ってどういうことだ!?

 

 

 

Maltine Records - [MARU-153] The Hair Kid - Plastic Inbox

ナイトテンポの前にDJをやっていたThe Hair Kid、

なんか音源持ってるな〜と思ったら、先日マルチネレコードで音源リリースした人だった。

このニクいシンセの音がたまらない。

「いやあ〜なんか本当すいませんねいろいろやってもらっちゃって//」

とヘコヘコしたくなる内容だった。

 

 

 

POCARI FREAKZはFREE DOWNLOAD。

未来都市の片隅の無法地帯感がある。

 

 

 

 

 

 

 

なかなかクラブまで赴いて音楽聞いたりって

今までしなかったんだけど、これも良いもんですね。

腹にくる四つ打ちが人をラメにさせる。

 

 

 

 

 

Hair Kidのページから流して聞いてたらこんな人も発見。

このへんのシンセも良いです。

fromバンコクってのが最高に予想外。

 

タイってこんな洒落たトラック作るイメージなかったから

ゴーゴーバーとかでこれ流れてたら、

入っちゃうかもしれないなあ。

 

 

 

bangkok-dark-night.com

 

バンコク・ステイナイ