読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この麻雀に勝ったら俺は…

 

 

 

麻雀によく誘われる。

「できることならお前3人と打ちたい」と人に言わしめるほどに

俺は麻雀がうま…かったっけ?そうでもない。

 

 


星野 源 - 恋 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】

 

雀荘でひたすら打っていると、

ポップスの有線チャンネルを何周もしている。

「おい、星野源もう4回目じゃね?」と。

そりゃそうだ。午前中から打って桜花賞ちびまる子ちゃんも見て

気づけば23時過ぎてるんだから。

 

 

 

行く前に「今日の麻雀勝利したら、カオシレーター買おう」

とずっと決めていた。

数年前に出た、KORGのタッチパネルで操作する

「感覚派」シンセですね。何がいいって、250種類の音でシーケンス組めることね。

 

音色エディットできなさそうだけど。

私の場合サンプラーがメインなので、多分それでも良い。

と思っている。ただあの値段の下落っぷり。

一時的な色物だったのかしらと不安になりつつも

麻雀は華麗に勝利したので華麗に注文した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下さらなるどうでもいい麻雀記事。

 

ある雀荘店員が言った。

「配牌の時点でやることを全て決めろ」 

 

私の友人は言った。

「2軒リーチは、降りろ」

 

安牌がない男は言った。

「何もない時は…端っこ通る説!!」

 

 

 

そして私はこう言いたい。

「7種8牌からは国士を目指せ」

 

国士のいいところはたくさんある。

国士無双のいいところ、ではなく

国士無双を目指す打ち方の良いところ。である。

・他所のリーチに対して降りやすい

・河を見れば自分の引き際がわかる。

 これらは比較的ネガティブな見方。

 

字牌と1・9牌以外をさばいていくと

河の1列目が出来上がる頃には現実的に国士無双

いけるかどうかがわかってくる。

持ってない字牌が河に3枚だとか、

同じ国士牌の対子が増えてきただとか。

 

国士無双は実は一本道を曲がれば

「役牌・混一」

「混一七対子

混老頭トイトイ」

混老頭七対子」がすぐ見えるのである。

 

ここに向かうのがいかに非効率であっても

配牌がそこまで悪ければそれをやる他ないし、

実は配牌の3分の1はだいたいそんなもんである。

 

「基本はオリ」の姿勢が肝心だけど。

でもこれ100回くらいやってればいつは国士は上がれると思う。

 

 そしてそれは、

むっちゃロマンスに思う。

 

 

 

 

 

この辺の麻雀の持論からも

カオシレーターだな」って感じしません?

 

 


KIMONOS: Sports Men

 

 

 

 

 

 

 

 

そいえばドラクエの最新作、待望のオフラインらしいですね。

オフライン最高。友達とやるならまだしも、

なぜに定額支払いして顔も名前も知らん仲間と冒険せにゃならんねん。

 

 

 ドラクエやぞ?

 

 

 


『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』オープニング映像