読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードサイド

https://www.instagram.com/p/BTUCwD4j-K2/

これが、スマートメディア…思ったよりデケェな。

 

 

 

スマートメディアって、一般の家電量販店じゃ多分手に入らなくて、

ビッカメの店員さんも「Amazonで買ってください」と言っちゃう始末。

 

やはりその辺はネット販売の方が強いのか、と思いながら

土砂降りの雨の中、コートのポケットに手を突っ込んで夜の街を歩いていると

ふと視界に入った見慣れた青と黄色の看板、外に漏れ流れるアッパーチューン。

 

「デーデデッデッデー♪」

 

 

 

HARD OFF

 

 

 

俺はびしょびしょに濡れたまま、ダメ元で店員に尋ねた。

「なあ、スマートメディアは売ってるかい?」

 

すると店員は表情一つ変えず、すぐに答えた。

「レジの前にございますよ」

 

レジ前のカウンターに楽器屋のピックみたいなノリで

スマートメディアが30枚くらい置かれていた。

しかもむき出しの状態で。容量別に分けて。

SDカードよりも基盤むき出しのブツなのに。。

 

でもそう、彼らは家電屋じゃない。

リサイクル屋なのだ。商品の内容は家電屋より

闇市にノリが近い。ジャンクコーナーは特に。

 

(メキシコには曲が入ったUSBを八百屋みたいに

外に並べてジャンルに分けて売ってるらしいが本当なのだろうか)

 

今日買った加山雄三の100円のジャンクレコードなんか、

家帰って開けてみたら中身入ってなかった。

そのくせ、中身がしっかり入ってる山本達彦は42円で売られている。

もう意味がわからない。

 


LAST GOOD-BYE / 山本達彦

 

 

まぁ文句は言うまい。

普通の人は100円で売られている寿司がまずくても文句を言わないだろう。

それと同じだ。ジャンクコーナーは完全自己責任。

生きるも死ぬもテメェ次第の世界だ。そうだろ?

 

 

 

 

ハードオフと同じくらいホビーオフも好きだ。

フィギュアを眺めているのが楽しい。

 

 

ホビーオフに限らずな話なんだけど、

どのリサイクルショップに行ってもドラクエ系のフィギュアは

値下がりがあんまりしないのだ。

理由は、あんまり量がないからだと思う。

その点量がしこたまあるワンピースとかドラゴンボールとか、

艦これとかラブライブとかは叩き売りされているけど。

 

ただ今回はものすごい傷だらけのギガンデスのフィギュアが

ジャンク品として300円で売られていたので迷わず購入。

 

 

https://www.instagram.com/p/BTYKaOpDDIL/

ギガンデスとターンテーブル

 

 

ドラクエの中でもまぁまぁ好きな方ですよ。ギガンデス

 

 

 

そう、今日、知り合いの方がレコードくれるっていうんで

車で回収しに行ったんですよ。

ギガンデスの下にいらっしゃるのは、それと一緒にもらったターンテーブル

 

 

当時リアルに買ったら、と思うと恐縮してしまうので

私はバカ面を提げてアヘアヘしながら運んだ。

レコードは段ボール4箱分。ミキサーとターンテーブル2台。

アクセルを踏んだ時に確かに感じる重量感。「車で来て本当に良かった」

 

徒歩で来てたら近くの工事現場からリアカーパクっちゃうレベル。

 

 

 

 

部屋を整理しないと入りきらないと思って、

先に家からベースアンプを

「お、おもしゅぎるぅぅ〜」って言いながら車に積んで

ハードオフに売りに行ったらこれがなんと8000円。

業績不振と言われているブックオフグループ。今後もなんとか頑張ってほしい。