カリフォルニアも、そう遠く無い。

 

 

 

聞き応えのあるアルバムです。

全体的に重めの雰囲気にセンスが濃縮されている感じ。

風景描写が綺麗な静かな映画を見終えた後の余韻に似ていますね。

ヨーロッパのムード音楽から抜いたりしているんでしょうか。

 

それにしても、いいスネア持ってる。

 

ここで言うスネア持ってるっていうのは、

別にマジにリアルなスネアドラムを持っているわけでなく、

スネアとして使っている音を拾ってきたセンスを

褒めているわけです。

 

スネアよりもバスを主役で聞かせたいから

いかにハットやスネアが程よい存在感で鳴ってるかって大事。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BUZJVAXDSot/

門あさ美

 

 

そういえば今日も、門あさ美を手に入れました。

このデカデカと「ファッションミュージック」と打ち出しているところね。

何年前の出来事なのこれ。

 


キュウソネコカミ/ファッションミュージック

 

 

 

このファッショネイション、まだ全部聞いてないけど

個人的に気に入っている「BLUE」という曲が収録されているんですね。

メロウなナンバーなのですが

 

YouTubeにもその曲の姿はなく、

apple musicでなら聴けるんだけどね。接続の調子悪くてストレスで10円ハゲできそうだったので解約した)

なかなか聞けない曲でしたので、うれしかったです。

 

というのも、

 

 

jinsangのパイセンの元ネタなのよね。

どんだけそっち寄りの話してんのって話ですよ。

 

 

 

 


HI-FI SET(ハイ・ファイ・セット) / HI-FI BLEND


ハイファイセット 中央フリーウェイ

 

ハイファイセットもレコードで聴きたいって感じありますね。なぜか知らんけど。

この辺はメタメタ格安で売られています。ユーミン歌出しすぎ説。

 

 

 

 

 

 

 

というか今日新宿行ったんですけど、

アルタの6FにレコードメインHMVがあるって初めて知ってテンション上がりましたね。

アルタってレディースしかないってイメージだったから、盲点でしたね。

新宿区に生まれて24年。まだまだ知らないことがあるんや。

 

 

 

 

 

 

あと今日東南口にできたご飯処「サナギ」を覗きに行ったんですよ。

サイバーパンク映画みたいな内装ですごい良かったです。

ただメシがおでんとタイ飯と点心という…普段全く食わない系統が

揃い踏みしたので、「今日はサナギでガイヤーン食いてぇな!行こうぜ!」って

気分になるかどうかわかんないっすね。

いや、でもあのちょっとネオ東京なエッチな雰囲気の中のメシって

普段とは違う方向に箸が動いてしまうのかもしれない。

 

ナチュラルにカリフォルニアロールとかなら食べたいかも。

カリフォルニアロール以外の寿司は?って思いながら食べてしまうかもしれない。

(あまり食事で冒険しない)

 

sanagi.tokyo

 

 

 

 

www.blame.jp

 

そういえば先日公開のブラム観ました。ネットフリックスで。

映画館とネットフリックスで同時に公開するメリットは何かというと、

わかんないっすね。

 

s-ss-s.com

 

「とにかく風呂に入ってない感じを出したかったんですよね」と作者。

 

 

kai-you.net

 

「サーバーが止まった」みたいなリアルな話を聞くと、より一層のコク。

 

 

 

 

 

 

 

そういえば今日会った友達に、

以前LINEで高田馬場で麻雀しようと誘ったら4分後に

「わりぃ。いまロサンゼルス」って返事が来てたことがあった。

ロサンゼルスいるやつを麻雀に誘っちゃったよ。

 

なんか、なんかごめん…ってかいまそっち何時?

 


It Never Rains In Southern California (カリフォルニアの青い空) / ALBERT HAMMOND