都会

 

 

 

 

 

TAMTAMってバンド、つい最近知ったんですが、

新アルバムの間違いない感がすごいいいです。

 

トレーラーの2曲目がすごい都会的でソウルフルで

「あ〜なんだろこの気持ち、なんて言えばいいんだろう」

 

って言葉を探していたら、このバンドのホームページに答えが出ていた。

 

tamtam-band.tumblr.com

 

 

東京を中心に活動するフィール・グッドなバンド。

 

 

そう、それや、フィール・グッドや。

フィールグッド以外の何物でもないんや。

小難しい表現を考えていた脳内が急に開けて

シナプスが草原を走り出す。フィールグッドな気持ち。

 

 


阿佐ヶ谷ロマンティクス - 所縁 (Official Music Video)

 

 

 

香港のレコ屋で流れていた阿佐ヶ谷ロマンティクスも

フィールグッドなバンドだった。

フィールグッドっぷりが似ている。

 

 

TAMTAMのアルバムはデジタルとカセットでリリースするそう。

最近再燃しているカセットでの販売。

実際今はCDで買ってもiTuneに取り込んでから聞いているわけだから

カセットにDLコードが付いているという売り方の方が

スマートな気さえしてくる。CDより安いし。

 

 

 

サンプリングミュージックもカセットがベターだと思います。

1曲が短いからMIXのように通して聴くべきだし、

そもそもCDという媒体があまり似合っていない。

 

まあ、カセットデッキ持ってないんだけどね。

 

 

最終的にPCから再生するのが主流になった今だからこそ、

物理的な媒体はなんであろうと良くなってきた、

そんな開き直りの精神がとても素敵に思う。

こうなったら私が所属しているエスニックソウル(?)なバン

「この素晴らしき宴」のフィジカルリリースはいっそMDでやったりしたい。

それか色々な媒体でデータを入れて、都内のいたるところに隠す。

バンドメンバーに500円渡すとその在り処がわかる。

 

 

新宿のコインロッカーの鍵を渡される購入者、

中を開けるとコンパクトフラッシュ

「リーダー買わなきゃじゃん!!」

 

 

 

銀座ルノアールの2階、トイレに一番近い窓際の席

テーブルの下を覗くとUSBがテープで貼られていた。

 

 

 

 

 

四谷図書館の児童文学のコーナー。

『都会のトム&ソーヤ』のページの間に挟まれた

SDカードを発見。 

都会のトム&ソーヤ(1) (YA! ENTERTAINMENT)

都会のトム&ソーヤ(1) (YA! ENTERTAINMENT)

 

 

 

 

 

 

早稲田の喫茶店で「チョコレートパフェを一つ、

この素晴らしき盛りで」とウェイターに注文すると

チョコブラウニーの間にマイクロSDが埋まっていたりとか。

 

 

 

みたいなね。

 

 


都会 - 大貫妙子